車のルームランプついてますよ。

e0117962_16463481.jpg


旦那くんの帰りが遅いので

近所の車の様子がよく分かります。

帰って来てすぐに、

旦那くん 「隣のアパートの車のルームランプがついてるよ」

mii    「どれどれ??どの車!?」

旦那くん 「手前の車」

mii    「あ~、あの人は毎朝出勤するから、バッテリーが上がったら大変!」

旦那くん 「なんで知ってるん?」

mii    「なんとなく、どの車がどこの家の人か覚えて…というか
      
      敢えて、覚えるようにしてるからね」

旦那くん 「・・・」

mii    「一階のあの家よ!部屋に明かりが灯いてるか見てくる!」(ワクワク)

旦那くん 「暗いから気を付けて」

mii    「電気ついてるー(小声)」

旦那くん 「どうする?」

mii    「相手は女性だから、私が行ってくる!」

旦那くん 「その格好で!?その眉毛半分消えた状態で!?」

mii    「少々ええじゃろー」

旦那くん 「・・・」

mii    「行ってくるから、そこから見といて!」

ピンポーン(カメラ付きインターホンでmii顔ドアップ)

女性   「はい?」

mii    「隣のアパートの者です。間違ってたらすみませんが、
      手前の車の持ち主さんですか?(知らない振り)」

女性   「そうですが・・・」

mii    「車のルームランプがついてるので、一応お知らせしとこうかと・・・」

女性   「えー!本当ですか!?すみません。ありがとうございます!」

mii    「いいえ~失礼します」

と、自分のアパートに戻る途中に出てこられたので、遅くにすみませんと挨拶しといた。

あ~楽しかった。

一日、何の事件もない日々を送っているmiiにとって

こんな些細な出来事でも楽しいのであります。

以前は、反対側のアパートの車で同じ事があったけど

その時は旦那くんに行ってもらった。

これで、一日一膳したつもり気分です。
[PR]
by chevigny_mii | 2011-09-07 17:01 | *Mii's kimama days.


<< いっまのうちー。 おいしい一日。 >>